たからもの
ありふれた日々と、縫ったり編んだりの記録・・・
http://conacococo.blog.fc2.com/

 

靴下が完成しました。
socks2_convert_20111130100658.jpg

母が昔から編んでいた靴下。
私も何足も編んでもらいました。
それを自分で編んだのが、なんだか不思議。

母の言うとおり、かかとの部分で苦戦しました。
母の教室の生徒さん達も「難しい」と言っているそうなので、
私のスキルでは苦戦して当然なのです。
「何足も何足も編まないと、またわからなくなるよ」と言われたので、
この冬、あと何足か編んでみようと思っています。

今日で11月も終わり。
本当に毎日があっという間です。
12月は気忙しくて嫌い。
あれもやらなきゃ、これもやらなきゃと、頭の中がグルグル・・・
でも、結局最低限のことしかやらずに、バタバタしているだけで終わってしまうんですけどね^_^;

クリカレも完成させなきゃ。
ちょっと寄り道しすぎましたぁ

そういえば、「Quaker Christmas Ⅱ」なるものがあることを、
ごく最近知りました。
これも、ドストライクです~!!
欲しいなぁ
 
スポンサーサイト
毛糸の靴下編んでます。
母が昔から良く編んでいる靴下の編み方を教えてもらいました。
なんでも、元々は母が若いころに、自分の母親(私のおばあちゃん)から教えてもらったもので、
母が履きやすい形にアレンジをしたんだそうです。

socks_convert_20111127160805.jpg

古いセーターを解いた毛糸と、「ピコ」というナイロン糸を引きそろえて編んでいます。
母曰く、ここのかかとの部分がポイントらしい・・・
確かに履きやすいんですよね。
でも、私にはちょと複雑で、なかなか大変です。

私は、刺繍もパッチワーク、キルトも自己流です。
本やテレビを見て、「こんな感じ♪」でやっています。
でも、編み物だけは、プロが付いてるんですねぇ。

私の母、編み物教室をやっているんです。
だからといって、私の編み物技術が高いわけではありません。
無駄に道具のことを知っていたり、聞いたことのある用語が多かったりはしますが、
スキルはとても低いです
確かに子供の頃から、機械編み・手編みをしたことはありますが、
常に教えてくれる人、間違ったら直してくれる人がそばにいて、
時には飽きて放っておいた編みかけセーターが、
知らないうちに完成していたりするもんだから、
自分の技術は上がらない、というわけです。

でも、最近教えてもらわないのは勿体ないぞ、ということに気づきました。
で、ここ何年か、苦手だった棒針にもチャレンジしてみてるわけです。

思えば、母は洋裁もプロ級なので、私はミシンが苦手だったのかもしれません。
欲しいものは「縫って」「作って」で済ませていたし、
中学生の時の家庭科の授業で作ったパジャマも、スカートも、
学校ではしつけかけとかだけして、後は家に持って帰り、
母に縫ってもらっていました。
横にピッタリくっついて、
「もっと下手に縫って。」
「そんなに上手に縫ったらバレちゃうじゃん!」などと勝手な注文を付けてました(笑)



昨日は、コローの発表会に行ってきました。
やっぱり保育園の発表会は楽しいです。
自分の子ではない歳の子の発表でも、可愛くて可愛くて。

コローの組は歌とお遊戯、劇は「親指姫」でした。
劇ではコローは王子様。
立候補したんだそうですが、
「王子様がやりたい!!」っていう男の子って、なんだか・・・な気が。
劇は、蛙や黄金虫やモグラが出てきては、親指姫に
「君カワイーねぇ。結婚しよう!」と、軽ーい感じにプロポーズし、
姫は悩む様子もなく「それはできないの。さようなら。」と無表情に早口にお断りする、
とっても笑える内容でした。
最後は2人の王子に4人の姫、という一夫多妻制で幕を下ろしました(^-^)

キイは夫と私の母が見に行ってくれて、
昨日は2人分のビデオを観ました。
これで、今年の発表会事件は一件落着です。
メデタシメデタシ(*^_^*)
 
今年は悲しいことに、小学校も保育園も発表会が26日・・・(T_T)
4月の時点で大人は判っていたのですが、子供達にはなかなか言えずにいました。
時間帯もかぶってしまい、保育園は遠いので、はしごするのは難しい。
さあ、姉弟間の激しい争奪戦(私の)が始まります。
私と夫の間では、私が保育園、夫が小学校、と決めてはいたのですが、
キイが納得するはずもなく・・・

キ 「お母さんじゃなきゃヤダ~!!お父さんが保育園行けばいいじゃないか!!」
コ 「そんなのダメー!!コローだってお母さんっ!!」
キ 「ヤーダ!」
コ 「ヤーダ!!」
キ・コ 「ンギィーーーーーーーッ

母としては、そんなに人気があるのはうれしいけれど、
目の前で「お父さんじゃヤダ!お母さんがいい!!」と連発されると、
あまりにも夫がかわいそうで・・・

キイの担任の先生にそんな話をしたところ、
保護者の観覧日は26日だけど、
24日に児童交流会という形で、本番同様に発表があるので、
見に来ていいですよ、と言っていただき・・・
今日、仕事の休みをもらって、行ってきました。
これで、26日はお父さんだけでもOK。納得してくれました。

キイはあまり物怖じしない性格なので、心配はしていませんでしたが、
予想通り、大きな声でセリフを言っていました(^-^)
劇は最後まで、ストーリーがよくわからないまま・・・
でも、最後の合唱は、とても素晴らしく、
「こんな風に歌えるなんて、大きくなったんだなぁ」と、なぜか涙がにじんでしまいました^_^;



少しずつですが、木や動物たちが増えてきました。
forest2_convert_20111124112239.jpg
【AND A FOREST GREW】 ROSEWOOD MANOR

この色とこの色をわざわざ替える意味は?と思ってしまう事が何度も。
でも一つ一つが小さいので、それぞれに小さい達成感は味わえます。
それにしても、まだまだ先は長いです。
 
ちょっと早いかな?とは思ったのですが、クリスマスツリー出しちゃいました。

Xmas+tree_convert_20111120200426.jpg

子供たちは大喜び。
コローは「あと何回寝たらサンタさん来るー?」と1日に何回も聞きます^_^;
ツリーがチカチカしているのを見ると、
子供だけでなく、大人もなんとなく気分が盛り上がりますね。


今日のおやつはガトーショコラ。

Gateau+au+chocolat_convert_20111120200007.jpg

でも、子供たちが遊びに行ってしまったので、
夕飯後のデザートになってしまいました。
初めて焼いてみたのですが、まあ合格、かな?
ちょっと甘すぎたから、次は砂糖の量を減らしてみよう。
子供たちも夫も喜んで食べてくれたので、良かったです(*^_^*)
 
A Quaker Christmasが早くに完成してしまったので、
クリスマス物は少しペースを落とそうと、お休みしていました。
なのでほとんど変わり映えしないのですが。

Xmas-c+4_convert_20111119151503.jpg

気づけば、11月も半分過ぎたんですね。
今年は暖かかったせいか、全然そんな気がしませんでしたが、
もう年末の準備を始めなくちゃ、ですね。
ちょっと焦ってきました。
年末の気忙しい感じ、苦手です。


先日、100円ショップでいいもの発見~

P1010428_convert_20111116094830.jpg

電動ミルクフォーマーです。
ずっと欲しかったんですけど、普通に買うと結構なお値段じゃないですか。
いまいち踏み切れずにいたんですが、100円ですよ。
迷わずとびつきました。

エスプレッソマシーンでエスプレッソを入れて、泡立てたミルクを・・・

P1010430_convert_20111116094902.jpg

うふっ、幸せ~

そして、今日はこれにチャレンジ。
cappuccino+kuma_convert_20111119151626.jpg

クマです。
ホントはハート形にしようとしたのですが、思うように行かなくて、
クマにしちゃいました。
これだけで、なんかほっこりします(*^_^*)
ミルクの泡がカップの淵ギリギリまでないといけないんでしょうね。
分量の加減が難しくて、中途半端な量になっちゃいました。

ラテアート、なかなか難しいです。
ネットの動画で見た時は、簡単そうに見えたのになぁ。
練習したら、もっと上手にできるかな。
 
forest1_convert_20111116094727.jpg
【AND A FOREST GREW】 ROSEWOOD MANOR
 Fabric:32ct creamリネン
 Thread:DMC

左下から刺し始めました。
うわさ通りの色替えの激しさに、早くも少々疲れ気味・・・
32ctの1over2なので、とても刺しやすいんですけど、
面倒臭がりの私は、何度も色を替えるのは、う~んです。
サクサクいけそうなところで、「はい。色変わりまーす!」と中断される。
これはなかなか手ごわいかもしれません
このキツネだって、4色も使っちゃって・・・
必要があるのか・・・は考えないようにしてます(笑)
確かにグラデーションはきれいなんですけどね。




やっと一昨日の晩から昨日の朝にかけて、札幌で遅い初雪が降りました。
なんでも、観測史上3番目の遅さだとか。
その1位2位は、明治時代の1890年と1886年だというから、
今とは観測方法の精度も違うだろうし、本当にその日が初雪だったのかは怪しいなぁ。

遅い初雪だったので、さぞかしどっさり降るんだろう、と思ったのですが、
地面がほんのうっすら白くなった程度。
日の当るところはあっという間に溶けてしまう程のもので、
なんだか拍子抜けしてしまいました。
今朝もうっすら積もっていましたが、これまたあっという間になくなってしまい、
子供たちはガッカリしています。
私も子供の頃は雪が降るのが楽しみで、
初雪の降るころは、毎朝窓から外を見て、初雪チェックをしていました。
子供の時はあんなに嬉しかった雪なのに、
大人になると、嫌でたまらないものになってしまうんですから、
なんだかさびしいですね。
でも夜に雪が降った後の朝の、冷たく澄んだキンッとした空気は好きです(*^_^*)
身が引き締まる感じで、気持ちいい♪

もうしばらく寒さが続きそうです。
体調管理には気をつけないと、ですね。
 
shore+3_convert_20111113151936.jpg

夜に撮ったので、画像暗いですが・・・
額は「お値段以上・・・」のニトリで買いました。
790円。安い!本当にお値段以上です。
今回は、手抜きしないで、裏も糸で細かく張って入れました。
なので、しわしわ感は少なく、それなりにうまくいった気がします(^-^)


CHSが完成したら、次はこれ、と決めていました。

forest_convert_20111113152013.jpg

この糸の数の多さ!!
色替えが激しいという噂も納得。
昨日の晩は、糸と布の下準備だけで、ぐったりしてしまいました
パッと見には同じに見える糸多数。でも、色番号は違うのね。
この違い、必要あるのかしら???
刺す前から疑問だらけです。
相当な根気が要りそうですね。
一体どれくらいの時間がかかるのか、少々不安。

なので、もう一つ掛け持ちしようかな?と考え中。
でも、編み物もキルトもあるし・・・
でもでも、ステッチは3種類同時進行、くらいが、私にはちょうどいい!気がする・・・
ま、なるようになれ、で・・・(^^ゞ




コローさん、5歳半にして、未だ日本語力が足りない。
1つ、2つ、3つが何個のことなのか、よくわからない。

コ「お母さーん!このチョコ食べてもいい?」
私「いいよ」
コ「何個食べていいの?」
私「2つか3つ」
コ「はーい!」「キイー!このチョコ食べていいってー!3個か3つだってー。どうするー?」
キ「・・・ギャハハハ!!!!どっちも3個じゃーん!!」

4歳くらいまで、なんと言っているのか音としてわからなかった。
「○△×○☆×□~」という感じ。
キイの通訳がなければ、8割は理解不能だった。(なぜかキイにはわかる。)
最近は話している音は理解できるけど、
何を言おうとしてるのかわからない。

コ「あの小さいおにぎり食べたい。」
私「おにぎり!?」
コ「あっ!違った。卵か。小さい卵。赤や黄色いの。」
私「・・・・・卵。」
もう無理。全然わからない。
結局は、グミでした。

彼の頭の中は、一体どうやって物事を考え、
少ないボキャブラリーの中から、その言葉を選択しているのか・・・
全く理解できません。
まあ面白いからいいんですけどね
 
この1週間、睡魔と闘いながら刺し進めました。

shore2_convert_20111112153008.jpg

最後のブロックが終わり、ついに完成です!!

shore2-2_convert_20111112153038.jpg
【The shores of Hawk Run Hollow】 Carriage House Samplings
 Fabric: 40ct WICHELT SANDSTONE/TEA DYED
 Thread: DMC

いやー、嬉しい!!(>▽<)!!
これは、確か去年の年末から始めたので、ほぼ11か月かかったことになります。
本当は、夏の間に完成する予定だったのに・・・

ベタ刺しが多い所では、刺しても刺しても埋まらない気がして、
気が遠くなることが何度もありましたが、
頑張って良かった(^-^)
最後の一針を刺し終えた時、「ヤッター!」と思ったのと同時に、
ちょっとだけ寂しい気持ちになっちゃいました。

完成してみて、改めて、やっぱりこのシリーズ好きです。
他にも持っているけど、でもそれはちょっと時間をおいてから。
好きだけど、お腹いっぱい、な感じです(笑)


来週からぐっと寒くなるみたいです。
天気予報では、月曜日からマークが並んでいます。
いよいよ冬です。
今年は初雪が遅い札幌でした。
北海道は秋が短いので嫌だなぁ、と思ってましたが、
今年はそれなりに秋を楽しめた気がします。

タイヤも替えてあるし、庭の冬仕度も済んだし、
インフルエンザの予防注射もしたし(私だけ)、子供たちの冬靴も買ったし、
「さあ来い!冬!」な感じです(笑)

子供たちの靴と言えば、
ついにキイとコローの靴のサイズが同じになってしまいました。
キイは背も小さく、足も小さい。
コローは背は普通、足がデカイ。たぶん。
身長はまだ7~8㎝の差はありますが、靴のサイズは一緒になっちゃいました。
年齢差は2歳8カ月、学年で3つ違うんですけどねぇ。
「ついに追いつかれてしまったか・・・」と笑っていたキイですが、
内心はどうなんでしょうね。


 
コローのマフラーが完成しました。

ko+muffler+2_convert_20111106154257.jpg

幅も細いし、短いので、あっという間に完成しました。
コローは大喜びでございます。
お父さんやキイに何度も、
「これ、コローのマクラー。お母さんが作ったんだよ。」と見せていました。
どうしてか、マフラーではなく、マクラーと言ってしまう彼。
喜んでくれて何よりです(*^_^*)


今日は、無性に甘~~い物が食べたくなり、ブラウニーを焼きました。

brownies_convert_20111106154347.jpg

ケーキなんかは、甘さ控えめの方が好きですが、
チョコブラウニーは、甘ーくてずっしり重い感じのが好みです。
チョコレート多めで作ってます。
コーヒーなしでは食べれないくらい甘いです。

キイとコローは近所のお友達のおうちに遊びに行ってしまったので、
おやつに時間に届けてきました。
お友達も喜んでくれるといいのですけど。
 
暇つぶし程度の小さいステッチを、ピンクッションにしました。

pin+cushion_convert_20111105095259.jpg
pin+cushion+ura_convert_20111105100049.jpg

いびつだなぁ。
角の始末とか、適当だから・・・

ステッチ用のリネンではないので、横に伸びてます。
中身はコーヒーの出がらし。
そして磁石を入れてみました。
小さい方は、磁石効果あり、針もピタッとくっつきますが、
大きい方は、沢山入ったコーヒーの粉に邪魔されるようで、
パワー不足です^_^;

レース柄のステッチ楽しかったです。
今度はもっと長く刺してみよう♪

大きいほうのクッション。
「表と裏の模様が似合わないね。」とキイに指摘されました(ー_ー)!!
・・・そうね。初めはいいと思ったんだけどね。
縫い合わせたらね。なんだか変だな、と思ったわよ。
でもいいのよ。これはこれで。

小さいものは、すぐ完成するから楽しいですね。

 
何かを編んだり、縫ったり、作ったり・・・
そういうのって、たいてい娘用か、自分用が多くなってしまいます。
だって男の子の物って、なかなかイメージわかないし・・・
想像力が膨らむのって、やっぱり女の子のものになっちゃうんだもの・・・
でも、色違いの帽子を編んでみたり、
キイのショルダーバッグを縫った時には、アップリケの巾着袋を作ったり、
不公平感をあまり感じさせないように、だまして 気は遣ってはいるんだけど・・・
それでも、ついついキイの物が多くなってしまうのは事実。

で、去年、私とキイ用に、お揃いのかぎ針編みの白いマフラーを編みました。
これはさすがにクレーム来るなぁ・・・と思ったんですが、案の定。
それを見る度に「コローのはぁ?」と聞かれるんです。
そりゃそうだよね・・・
「コローにもマフラー編んであげるね」と言ったのですが、
去年は手が痛くなったり、気分も乗らなかったりで、結局編まず。
今年やっと約束のマフラーを編むことにしました。

ko+muffler_convert_20111103143248.jpg

うーん・・・編み目ガタガタでお恥ずかしい(>_<)
ちょっと幅が狭すぎたかなぁ?という気もしますが、
まあ、彼の満足感が得られれば、それで良し、ということで。
久しぶりのアラン模様、編んでいて楽しいです。
模様の編み方を忘れてしまっていて、編み始めは本とにらめっこしながら編んでいましたが、
何段か編み進めるうちに思い出しました。
幅が狭いし、模様も単純なのでジャンジャン長くなって行きます。
この調子だと、すぐに完成しそう(^-^)

編んでいると「これ誰のー?」と聞きにくるコロー。
「コローのだよ。」と言うと、ニッコリ笑って去って行きます。
しばらくするとまたやってきて「これコローの?」
「そうだよ。」ニッコリ・・・の繰り返しです。
そんなに喜んでくれて、嬉しいです。
そして今まで待たせてしまってごめんねー。

 
モチーフ編みのマフラー、少し大きくなりました。

motif3_convert_20111102094031.jpg

2種類のモチーフを編みながら、繋げているのでが、
繋ぐ時に、どことどこを繋げればいいのか分からなくなり、
へんな所に穴があいたり、ひきつってしまったり・・・
あれあれー?なことが多く、何回も解いています。
でも、この糸モヘアなので、絡まってスルスルとは解けず。
「キイィィーーッ」となり、ハサミでチョキンなこともしばしば・・・
う~ん・・・なんて短気なんだろう、自分。


気がつけばもう11月。早いですねぇ。
今年もあと2カ月ですか・・・
毎日暖かいので、今年は特にそんな気がしません。

とは言いつつ、昨日冬タイヤに替えました。
昨シーズンまで履いていたスタッドレスは、もう4年目。
昨シーズンの後半は、滑って怖かったので、今シーズンは買い替えました。
ホイールを組み替えて貰い、そのまま冬タイヤに交換してしまいました。
ブリザックREVO GZです。
今まで履いてた02より、だいぶ良くなっているということなので、期待しちゃいます。

初雪はまだだし、週間天気予報にもまだマークはないし、
交換するには、まだちょっと早いのだけれど、
こう毎日暖かいと、ある日急に寒くなって、積もるほどの初雪になりそうな気がして・・・
小心者なのでいつもタイヤ交換は早目なのです。

いつものガソリンスタンドで、タイヤを買って組換えてもらったのですが、
ディーラーで見積もりしてもらったより、2万円以上も安かったです。
タイヤ4本って、結構大きな出費ですからねぇ。
良かったです(^-^)♪
 

cona*

Author:cona*
夫と13歳の娘、10歳の息子との4人暮らし。
仕事と家事の合間に、ちょこちょこと手を動かしています。

未分類 (4)
クロスステッチ (218)
Birds of a Feather (4)
Blackbird Designs (32)
ByGone Stitches  (13)
Carriage House Samplings (43)
CROSS-EYED CRICKET (33)
FREMME (20)
Marjorie Massey (5)
Plum Street Samplers (6)
The Prairie Schooler (4)
The Primitive Hare (9)
ROSEWOOD MANOR (6)
 AND A FOREST GREW (15)
With thy Needle&Thread (6)
クリスマスカレンダー (14)
フリーチャート (6)
その他 (1)
パッチワーク (1)
編み物 (51)
着るもの (25)
巻くもの (16)
小さいもの (10)
ソーイング (5)
日々の出来事 (6)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2011 たからもの, all rights reserved.
まとめ